けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

完全に見えない箇所



必要なパーツから切り出してゲート処理。600番のペーパー使用です。洗浄しまして現在乾燥中。ガンプラと違いましてプラ用接着剤で固定ですので組み立てに時間がかかるかな。この後1200番のグレーサフとファンデーションホワイトで下地作り。成型色を完全に封じ込めてから指定色で塗装ですね。強いピンクですのでこの上に直接白を吹いても色が染み出してくるらしい。隠蔽力のあるガイアやフィニシャーズの白に期待ですね。

さてさて今回の春香ラプターですが、ウェポンベイはメイン・サブ共に開放、前脚・主脚も開放。フラップは下げた状態で製作します。F-22は火器が完全にコンテナ内に納まっているのでベイを閉じてしまうと何だか寂しいんですよね。その分デカールの貼り付けや塗装など難易度が上がりますがF-14に比べればなんくるない。毎日1~2時間ほど模型に時間を割いて製作したいと思います。明日はフォトにある接着済みパーツの下地塗装。ピンクは塗料の濃度調整を一度で済ませたいので全パーツに下地を吹いてからですね。2年ぶりに塗装ブースも組み立てました。背後にダクトが付いてまして屋外に揮発した有機溶剤を強制排出してくれます。モーターの動作確認もおkでした。マメに清掃していて正解。

raptor_001.jpg

スポンサーサイト

| 雑記 | 03:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/956-4a083a76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=