けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はいんねーよ



2008年6月某日。フランクフルトのICEプラットホームから眺めた空は私の眼に酷く幻想的に映りました。紫がかったた空に細い雲が幾つも流れていたのを覚えています。人種や文化、景色全てがこれまでのそれとは明らかに別でして、期待を膨らませてドイツの地を踏みました。明朝に2年間過ごした我が家を去ります。

追記:無事に到着しました。ただいま実家でまったりしてます。


そもそも私がドイツに来るきっかけになったのは当時私が所属していた研究室の先輩の一言。先輩は私が修士課程進学と同時にドイツに渡りましてその後めでたく学位取得。論文提出後にドイツのポジションが空くとのことから私がそのポストにアプライすることになりました。先輩や教授の推薦もありまして無事に試験に通過。ドイツ行きが決定しました。因みにドイツ行きの話は2008年の1月頃にありましてそれから5カ月後にはドイツでの生活が始まっています。試験はカヴァーレター(日本で言うところの履歴書のようなもの)と面接で評価されまして、私は遠方でしたので電話面接を受けることに。20分ほど電話越しで話しました。何分初めての経験でしたので緊張したのは確かですw

なんだか簡単に書いてしまいましたが進学を含めて結構悩みましたぜ。今でこそ博士課程の学生ではありますが修士過程時には就職活動もしました。運良く内定も戴きまして社会人になるはずだったわけです。ところが内定を頂いてから1週間後に人事の方に内定辞退の連絡をしました。直接お会いして話すことになりましてスーツを着て内定を頂いた会社の本社へ。あの1週間は私の人生を大きく変えた1週間だと思います。タラレバの話になってしまいますが、もし就職していたらと思うことも多々あります。ケセラセラ、なるようになるのが私の考え。現状に満足もしていますし、一方で将来の不安もあります。私はどうにもこうにも楽天的でして、何とかなるさと思って毎日秋月律子の尻を追い回していたわけです。ここ最近はあずささんや貴音ですが。進学を決断したことで当時付き合っていた彼女とも別れましたし(正確には振られた!)、足の裏の米粒と揶揄される博士課程の意味を十分に考えたのか実のところよく分かりません。漠とした考えでないにしろ上述の何とかなるさ的な思考で踏み出した一歩でした。あれから数年が経ちましたが現状何とかなっていないですが、何とかなっているので大丈夫です。生きているだけで十分。

そんな思いで2006年4月に博士課程進学。勢い進学したものの研究も思うように進まず。そんな停滞感漂う博士2年の終わりに先にありますように先輩から誘われたわけです。当時は既にアイマスやForzaと出会っていまして、毎日のように帰宅後遊んでいたような気がします。アイマスのCDやラジオを聴いたりライブイベントに参加したり。Forzaでも走行会に参加したりペイントカーを作ったり。たくさんのフレにも恵まれまして週末は走り倒していたような気がします。さてドイツに渡りまして確かに生活環境は変わったのですが基本的な生活サイクルにそれほど変化はありませんでした。箱○がネットワークを介していたということもありましてフレらとゲームをすることもできました。一方でアイマスの新譜が出ればamamizonでポチればCDがドイツに迄届いたわけです。まぁトラブルもありましたが。

生活は研究と箱○の二軸体制ではなく多くの方とも出会うことができました。自転車小旅行をしたアニオタのお隣さん、日本語マスターのオーストリア出身の研究者、研究所の学生らと旅行した北ドイツ、そして大変お世話になった大家さん。今更言うことではないですが人と話すって楽しいですね。人との出会いに非常に恵まれた2年間だったと思います。そしてこちらにいる際に箱○フレになった方やオンを通じて知り合った方も。皆さんに感謝ですね。

20100323_02.jpg

さてそんな2年間の思い出をトランクに詰めて帰国します。トランクを占拠する箱○に困ったのは秘密。ドイツで購入した箱○は別送品で送りました。国内から持参した箱○やストレージは手荷物に。今日ほどアダプタの大きさを恨んだことはないですね。現在出発前日の23時を回りました。全ての荷物がトランクに入らずに悪戦苦闘しながらドイツラストのエントリーとします。俺乙!そして皆さんありがとう。なーんにもないところでしたが楽しい毎日でしたぜ。

20100323_03.jpg

そうそう、ダメPに対して常に睨みを利かせていた秋月律子殿乙であります。6月23日に向けてペイントカー作るのでそれまで暫く待たれい。
スポンサーサイト

| ドイツ2007-2010 | 07:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

秋ごろまたドイツへ向かわれるそうですが、とりあえず
お疲れ様でした。帰路のご無事を祈ってます。
あとトランク左側のジャケットが箱○のアバターまんまでフイたんだ。

| 六角 | 2010/03/23 10:26 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>六角さん
秋に戻るとか戻らないとか
どうなるんでしょうね
帰国しましたら梅田界隈で遊びますw

ジャケットやシャツは好きなのでよく着てますよ
ドイツではデニムばかり履いていたなぁ

| けーえむ | 2010/03/23 15:31 | URL | ≫ EDIT

知り合ったのはつい最近ですが、ドイツでの2年間お疲れ様でした。

無事の帰国を待ってます、ではでは~

| maxi | 2010/03/24 00:22 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/24 04:06 | | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>maxiさん
23時間かかりましたが何とか到着です
飛行機の中は何もすることが無くアイマス曲聴いて過ごしてましたよ
お尻痛い

| けーえむ | 2010/03/24 16:02 | URL | ≫ EDIT

Re: 別れは出会いのために…

>秘密のコメントさん
私の友人がその大学職員でよく遊びに行きましたよw
友人が働き出した2006以降実家から車走らせて遊びに行ってました
もしかしたらかなり接近しているのかもですね
大学傍のローソンにはお世話になりましたw

>フランクルト空港で邦人が体調不良
フランクフルトでは手荷物検査でねんぷち律子とねんぷち貴音を職員に見られただけだからなんくるない

| けーえむ | 2010/03/24 16:06 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/24 18:56 | | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>名無しコメントさん
東静岡懐かしいなぁ
一度在来線で関西から東京に戻った際に通過しましたよ
あの駅が最寄りになるんですね

てか8億の予算が出るのが凄いw

| けーえむ | 2010/03/24 21:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/937-c5b2c9e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=