けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4箱

MSSを購入した皆さんは今頃はぁはぁしながら聴いているんでしょうか。羨ましいぞー。明日にドイツ最後のプレゼンを控えておりましてその準備に忙しいです。帰宅時間も遅くなりまして当然ならがペイントやレースをする時間も確保できず。昨晩も帰宅早々寝てしまいました。ペイント中の速瀬水月もようやく折り返したところ。昨日のエントリーの書き方が悪かったかもしれませんが、まだまだ完成じゃないですよー。黒のロングブーツや太もも、手や背中にお尻などまだまだペイントする箇所が残っています。現在400ビニルを少し超えたところ。週末にラストスパートですね。

さてアイマスステーション!!!でも聴きながら珈琲飲もう。OPで流れているのDEAD or ALIVEは良さげなダンスナンバー。以前にポチったCDに収録されてるんだったかな。そう言えば実家から「またamazonから何か届いているよー!」と連絡アリ。MSSに違いない。



追記:lさん私信



先日は突然の早朝走行会参加ありがとうございました。パブリックでご一緒になったのでプライベートに突然誘ってきてくれるかと内心びくびくしてましたwと言うわけで私信ですがlさんへ。以下が私のAクラスRRポルシェの最大公約数的なセッティングの方向性ですー。タイムアタックはAWDポルシェですので、これらは野良A後輪駆動部屋で勝つための私が普段考えていることですね。貴音996GT3が完成した際にストアに数日だけ並べておいた996GT3のセッテを例に。あまり売れなかったですがw

5周以下のスプリントですので1LAP目の1コーナーまでが非常に非常に非常に重要です。本当に重要。と言うわけでRRの出番。リアにエンジンがマウントされているのでFRやMRに比べてトラクションが非常にかかります。私のセッテですとカタルーニャや鈴鹿、ムジェロと言ったコースでは下位グリッドスタートでも1コーナー進入時には1、2番になっています。当然無理な追い抜きは禁物ですが、、、。と言うわけで先行逃げ切りでコーナーを押さえる方向性だと思ってください。そんな996GT3の発進加速は7.8です。因みに私の車とコースとの相性はこんな感じ。

-996GT3:鈴鹿/茂木/カタルーニャ/ムジェロ/セドナ/サンセット/ブガッティ
-997GT2:アメリカ
-F355:カミノEX/ラグナセカ
-512TR:セブリング
-ガヤルド:メイプル/銀石

筑波やルマンFull、アトランタその他はその時の気分で走ってますw

パーツ構成についてです。先ずは足回りから。ポルシェは他のスポーツカー・スーパーカーよりも比較的軽いので軽量化はしません。車重1500kg前後なら全く問題ないです。先ずはタイヤにPIを振ってください。コンパウンドはレース、タイヤ幅はRをUP。F幅を上げると曲がりやすくはなりますが加速が落ちてしまいますのでアンダーが酷いと感じた際にのみF幅を上げてください。ホイールはデザインやブランドなど好みが強く出るところですが私は最重のホイールを選択することが多いかな。バネや前後スタビ、デフは全てレース、トランスミッションはポルシェのギア比が優秀ですので変更なしです。ただし930Tや73カレラは車種はファイナルを変更したいのでスポーツのトランスミッション推奨です。

ところでポルシェにはレース用のブレーキが標準装備されている場合が多いです。もしブレーキに選択肢がある場合は予定しているコースを走って有無を決めてください。ブレーキだけでPI5ほど喰う場合もありますので取捨選択は慎重に。まぁ、あるに越したことはないですね。一つの基準としてブレーキのパラメタが6.1を超えているなら十分だと思います。スポーツorレースと言った調整も要検討。取り合えずレースと言う思考は相違工夫を奪うのでお勧めしないです。普段ブレーキ圧を変更している場合にはブレーキはレース推奨です。これまで培ってきた感覚は大切!最後にロールケージについて。換装によって重量は増しますがハンドリングやブレーキ、前後バランスは向上します。既に皆さんご存知の通り、タイヤ幅やドライブシャフト変更によって突然PIが10以上上がる事があります。車重とPIの閾値に引っかかっているのかな。もしロールケージやタイヤ幅等でPIが突然上がってしまう場合には上がる直前のパーツに留めておき、PIは他に振ったほうが美味しいですね。と言うわけでロールケージも閾値を跨いでいる場合は換装無しがいいと思います。基本的にはレース換装。加速とハンドリング・ブレーキのどちらにプライオリティがあるのか自身の判断でどぞー。996GT3はレースに換装してますよー。一方で512TRは加速が欲しいので換装してません。

次に出力関係。ポルシェに限らず共通認識となりつつありますが過給器は遠心式SC一択。997GT2や993GT3はターボが標準ですので過給器はそのままです。エンジン周りを弄る際にパワートレインの選択があります。当然ながら優先候補は遠心式SCに換装できるユニットです。標準で遠心式SCが載らない場合はこれを目安にパワートレインを選んでみてください。上記に挙げた車種ですと各車の出力は凡そこんな感じですね。

-996GT3:360kW
-997GT2:410kW
-F355:380kW
-512TR:460kW
-ガヤルド:380kW

エンジン関係のパーツでも特徴があります。排気系をレースにするとリアが軽くなるのでポルシェの場合は△。ある程度リアが重たい方がスタートのトラクションは美味しいです。排気系に限らず出力と同時に重量が変わるパーツがあります。軽量化される分だけPIが喰われていますので車重1500kg程度のポルシェでしたら重量に変更のないパーツがいいかもしれませんね。一方で一部パーツは重量が大幅に増えまして、出力上昇に比べてPIの消費が大人しいです。そうしたパーツは優先的につけても問題ないかもしれません。トルク・出力カーブ云々は全く考慮していません。どの回転数でギアを上げるかどうかを決める際にチェックする程度です。その他特徴的なパーツとしてカムがあります。カムは上でガンガン回したい場合は有効ですがコストパフォーマンスは△。私が乗っている997GT2や512TRにはレース用のカムを入れてますがその他車種はカムを変更してません。

纏めると重量変更しないエンジンブロックをレースに変更。PIに余裕がある場合には遠心式SCをスポーツかレース、そしてバラストと出力増を兼ね備えたインタークーラーを換装です。先ずはこの3つを試してみるといいと思います。

最後にエアロ。997RSや911GT3SC以外のRRポルシェにはリアのエアロ換装が不可でして選択肢はフロントのみ。996GT3はフロントスポイラーをForzaに換装。997GT2は前後とも羽無しです。フロントエアロは速度よりもブレーキングの際の停止距離に大きく影響してきます。(←あってるのかな??)カタルーニャや鈴鹿の1コーナーなど5速から瞬時にシフトダウンするようなコースではあったほうがいいと思います。勿論コーナーや直線の速度にも影響してきますのでテクニカルなセクションがある場合には必要かもしれません。Forza2の名残でAクラスはForzaエアロが必須と思う方も多いですが実はそうでもないです。FRもForzaエアロはないほうがいいかな。(タイムアタックのAWDは羽が重要ですが)サガリスのような軽量FRは羽があると落ち着きますが、C6やDBS、Viperなどは羽無しでもおkです。MRのF355やガヤルドはコーナー用に作っていますので前後にForzaエアロを入れてますが、フロントとはなくてもいいのかもしれませんね。512TRはセブリングで走りますので当然羽無しです。

私の方向性ですので全ての方に当てはまるわけでもないですし、間違っているかもしれませんが参考までにどぞー。また走りましょう。
スポンサーサイト

| 雑記 | 16:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

細かな設定指針

有り難う御座います。
こちらにコメントしていいものか迷いましたが是非御礼の
挨拶をしたく書き込みをさせて頂きました。
先日、野良レースで出会った自分にここまで
丁寧な解説をしてくれるなど感謝の言葉もありません。
今日はkmさんのブログ過去記事を拝見させてもらいながら
少しコーナーリング(6.2)に振った996GT3(Aクラス)で数コースを
タイムアタックしておりました。適当に流したコースもありますが
今日走ったコースでは全て自己最高が出ており自分でもビックリしています。
貴重な時間を割いてブログの記事にまで載せて頂き有り難うございました。

| l | 2010/03/21 17:15 | URL | ≫ EDIT

Re: 細かな設定指針

>lさん
先日はどうもでした
996GT3速いですよね
私のガレージですと響F355と貴音996GT3の二強時代突入ですが
AWD換装したあずさ997RSは別格ですが、、、、
パブリックやプライベート部屋でまた走りましょう
ボクスターS10のセッテが出たのでレース楽しみにしてますね

| けーえむ | 2010/03/22 05:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/932-3a0254fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=