けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

対432Rに向けて



最近になりましてAクラスのFRがお気に入り。フレ部屋のハンデの件もありまして使えそうなFRを探している最中です。そんな分けでロードアメリカを走ってみました。フレ曰く、ロードアメリカはタイムが安定しやすいのでベンチを取りやすいとのこと。鈴鹿でもいいのですがデグナーやヘアピン、スプーン、130R、シケインを毎LAP安定して走れる自信はないなぁ。という訳で結果はこんな並びに。


各車Aクラスにパーツを組みまして3周ほどでチューニング。これをチューニングと言って良いのかは分かりませんが気持ち程度に乗りやすくしました。その後!の付いていないLAPタイムが出るまで3~4周ほど走ったのが画像の各タイムです。

20100303_02.jpg

Viper勢が圧倒的に速い。特に03は2周目チューニング中に9秒台。99も走りこめば十分に9秒台に入れる車種だと思います。ただ8秒はどうなんだろ。03なら確実に8秒は入れそう。以下カリフォルニアからZ4までのタイムはほぼ横並び。コンマ数秒の差が付いてますがポテンシャルは似たような感じかな。低速コーナーへの鼻の入り方ははカリフォルニアが良かったです。走っていて気持ちよかった。少し遅れて8C。今回走った車種の中では少し厳しかったです。10秒後半がいいところなのかな。

20100303_04.jpg

サガリスやタスカンSでも走ったのですが高速サーキット向けには仕上がりそうにないですね。こちらはムジェロやラグナセカのようなサーキット向けに仕上げようと思います。
スポンサーサイト

| 走行会 | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/922-485e8b74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=