けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これはペンですか?いいえおっぱいです。



概してドイツ人娘のおっぱいは大きい。しかし土曜の夜にミネラルウォータを突然飲みたくなったとしても、それが手に入るのは月曜の朝。それがドイツ。日本人娘のおっぱいはドイツ人のそれに比べると小さい。これは私の経験に拠るところ。しかし欲しいものはほぼ24時間以内に手に入る。これも私の経験に拠るところ。それが日本。どちらが住みよいのか。ドイツ在住1年半弱の私は未だ答えを出せずにいます。しかしこれらは些細な問題。どちらにも共通して言えるのはジャーマン娘も日本娘もお尻の大きさは変わらないということ。つまりはドイツも日本も大好きです。あー、帰国のタイミング間違えた!ぎゃおおおおおおおん!

そんな熱い想いを胸に京都嵐山に出かけてきました。


実に4年ぶりの嵐山。朝から曇っていたわけですが、私が嵐山に到着したころには小雨に。普段なら残念な天気なわけですが嵐山は雨もお勧め。駅前のコンビニで傘を買いまして渡月橋方面へ徒歩で移動。実家>JR芦屋>JR大阪>阪急梅田>阪急嵐山。実家から嵐山へは一時間半で到着です。途中阪急電車から通っていた高校が見えたりと懐かしかった。元大阪府茨木市民です。

さて、私の記憶では過去に二度嵐山を訪れています。一度目は大学3年の2月。何故覚えているかって?当時付き合っていた彼女が私の誕生日に嵐山で湯豆腐を御馳走してくれたわけです。古刹名刹巡りと言う20代前半では些か渋いデートが好きだった私。日本庭園は心が本当に落ち着きます。二度目は大学院に進学した夏。学部の友人ら4人で真夏の嵐山を汗だくになりながら観光。あれから早4年。小雨でしっとりとした雰囲気の中、嵐山を今回は一人で散策です。

20090928_04.jpg

ひんやりとした竹林を抜ける小路を歩きながら写真を1枚。普段は全くといってよいほどに写真を撮らない性分の私。ここ数週間の写真の枚数は異常です。それにしても綺麗な竹林だった。見上げると自重でしなった竹が空を覆い隠すように折り重なっていまして、時折観光客を乗せた人力車が私の横をゆっくりと通り過ぎていきます。平日でしたが海外の方もちらほらいました。のんびりした時間が確かにそこにはありました。ドイツののんびりした雰囲気とはまた違った感覚。わざわざ高い航空券を買って海外に行かなくとも日本国内にもまだまだ素敵な場所がある。帰国したら富士山や屋久島、白神山地へは足を運んでみたいかも。

20090928_02.jpg

嵐山から嵐電で移動。石庭で有名な龍安寺へ。石庭はいい。廊下に腰かけて石群を眺めながら考え事をするわけです。研究、ドイツ、引っ越し、forza3、律子、学位、おっぱい、帰国、結婚、夕食、お金、旅行、おっぱい。持論ですが人間は煩悩の数だけ可能性があると思っています。30分ほど龍安寺を拝観しまして嵐山市街へ。ところで今回利用した嵐電は一部路面鉄道でして窓外には生活感溢れる京都が。やっぱり旅は鉄道に限る。25時間も飛行機で移動するような旅は疲れてどうにもダメです。15分程で終点四条大宮に到着。阪急に乗り換えて京都を後にしました。

20090928_03.jpg

明日午前の便でドイツへ戻ります。向こうへ戻ったらまた羊の群れに追いかけられる毎日が始まるのか。完全帰国まであと3か月。まだまだこれから忙しそうです。
スポンサーサイト

| 日本一時帰国 | 21:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/29 01:15 | | ≫ EDIT

Re: 白川郷

>秘密のコメントさん
聖地巡礼はしたことないですwアイマス聖地もあるみたいですが
信州は殆ど足を踏み入れたことがないですよ
帰国したら小旅行を満喫したいと思います
ドイツにいるなら欧州旅行行けなんて言われますが、時間がないのが実情です
休日は交通機関がダメダメですし、平日に休みを取るのはなかなか難しいです

愛車クンはがっつり乗ってもらえて喜んでますよ!w
みなさんともまたご一緒したいですね

| けーえむ | 2009/09/29 08:45 | URL | ≫ EDIT

やっぱり京都は広いですねぇ‥‥
写真から最初に受けるのが、とにかく広い‥‥というか、広がりを感じました。
煩悩の中にお尻と貴音が無いのは書き損じとして、確かに人はヨコシマなほうが気合い入るとよく言いますし。

‥‥京都もいいなぁ‥‥割とよく行く処はもっとコンパクトな場所がメインですから、広くて静かな処ってのも
きっと心休まるとおもうのです。
やっぱり電車に揺られての旅行はいいものです。

| ふじの | 2009/09/29 17:37 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>ふじのさん
電車に揺られる旅行はいいですね
ただし今回はもろに通勤電車とかち合ってしまいましたが

京都は広く感じますね
京都駅周辺以外では高い建物が全くないのが理由かもしれません
たしか条例か何かがあった気がします

| けーえむ | 2009/09/30 14:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/754-0fbe7031

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=