けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大家さんの息子さんはドイツ語ポルトガル語スペイン語フランス語英語マスター

頭が痛い…。

昨晩の走行会ですが終了時刻は深夜の3時過ぎだと先のエントリーに書きました。とは言え日本時間の深夜3時はこちらの時間ですと20時過ぎ。夕食でも食うかといった感じです。走行会の余韻に浸りつつ食事の準備をしているとドアをノックする音が。何かと思いまして、ドアを開けてみるとそこには見知らぬ男性が立っていました。話を聞いてみると一緒に飲もうとのことでした。

ところで私がお世話になっている大家さん、通称ドーラさんには二人の息子がおりまして一人は同じ屋根の下に住んでいます。もう一人の息子さんはブラジル在住でして、先週末からドイツに一時帰国しているようでした。息子さんとは言え40歳は越えているかな。と言うわけで私が走行会を開いている際に始まったパーティに誘われたのでした。先ほど私を訪ねてきた男性は近所の方でして、大家さんから私を連れてきてと言われたみたいです。断る理由もないのでそのままパーティに参加…までは良かったのですがまさかあんなことになるとは。

パーティとは名ばかりでして屈強ながちむちドイツ男が10名ほど集まっているではないですか。イメージ的にはスト3のhugo。何食ったらそんなに大きくなるんだって感じです。因みに大家さんの庭の離れにはバーがありまして、そこでビールをはじめとしたアルコール類が山ほど保管されています。挨拶もそこそこにビールがなみなみと注がれたジョッキを渡されまして1杯目。飲めるかと聞かれたので?問題なしと応えたのが拙かった。日本人の飲めるはドイツ人の普通です。気付いたら2杯、3杯…10杯?!最後のほうはよく覚えてません。ビール以外にもショットで強いリキュールも飲みましたさ。私はお酒にはそこそこ強いので全く問題はありませんでしたがそれでも久々に飲んだ。学生時代のサークルの飲み会以来かもです。大声で歌は歌うは、がちむち同時でキスしてるはかなりカオス。勿論世間話もほどほどにです。ただね、やっぱり大家さんってかドーラさん。彼女がバーに入ってくると私を含めた野郎どもはその気迫に圧されてしまうわけですよ。流石我らが大家さん。まさにラピュタのドーラ一家なわけですよ。結局最後は飲み会の途中でしたが限界を悟りそのまま部屋のベッドへ。朝起きたは良いものの酔いは抜け切らずに頭が痛い。一日中フラフラしてましたさ。それでもたまには羽目を外して騒ぐのもいいかもですね。
スポンサーサイト

| ドイツ2007-2010 | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/649-4c9602d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=