けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイマス限定ペイント講座 -002-

さてさて、ここではアイマスペイントをする際に私が意識している箇所をダラダラと説明です。あくまで私のポイントなのでご注意を。ゲーム画像をペイントする際に私が意識して再現しているのは次の2点です。イラストではなくゲーム画像ですよ!ゲーム画像!

001.準備
002.アイマスらしさ
003.ビニル3.1-3.2
004.ビニル3.3-3.4

2.アイマスらしさ
2.1 トレス線
紳士のみなさまはL4Uや無印をプレイしながら嫁だの娘だの言ってハイハイフー、ハァハァフーしてることだと思います。アーケードと比較すると箱○ではクオリティが段違いに上がったわけでして、アイマス特有の形状を上手く再現することでペイントがより一層それらしくなるわけですよ。ソースは俺。こちらの画像は私が以前にL4Uでハァハァフーした際のキャプ画像。パンキッシュゴシック衣装の律子が歌っているわけですが、注目すべきは右肩付近の衣装のテクスチャ。アイマスのゲーム画像の場合、画像のようにこのトレス線が途切れている箇所がちらほら。これはエロゲのキャプ画像やイラストにはあまり見られない特徴でして、この途切れたトレス線の再現は非常に大切。実機画像ベースのアイマスペイントを見る際にはこの途切れたトレス線をたまに探していたりします。

ritsuko_02.jpg

2.2 カクカクカクカク
トレス線以外にもう一つ意識している点はこちら。上の律子の画像を眺めているとあることに気付くかもしれません。てか普通は気付かんw歌って踊ってというゲーム画像だからこそのポリゴンらしさです。一見すると滑らかに見えるラインであっても実はカクカクしていまして、上の画像ですと左肩のラインが分かりやすいですかね。ビニル数を無理やり増やしてまでカクカクさせる必要はないかもしれません。ですが敢えてアールの利いたビニルではなく矩形や六角形でこうしたラインを出すことも。如何にして滑らかな線を出すかに四苦八苦するペイントですが、実は如何にしてカクカク感を出すかという問題も。ここからペイントしている本人のこだわり・好みかもですね。

つづけ
スポンサーサイト

| 雑記 | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/454-4d8fd2fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=