けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

24秒台と30秒台ですか



ようやく35秒台突入です。デフのセッティングを変更して若干アンダー気味に。これまでは2速で立ち上がる箇所でリアを滑らせてました。今回走った感想ですが少なくともあと1秒は削れそうですね。高速セクションの緩い左カーブで200km/hを下回ってしまいました。210km/hで抜けられたら完璧ナノ。下り坂の3速の侵入でも減速。縁石に触れないようなラインで進入したかった…。ホームストレートに入る直前の右コーナーも恐る恐る侵入。もう少し加速させながら抜けたかったですね。次の目標は34秒台です。

HOTLAP(2008/09/25更新)

今日のビニル -グラデーション27-

vinyl15.jpg vinyl14.jpg

グラデーションと聞いて真っ先に思い浮かべるのがこのグラデ27。人に拠ってはグラデーション26グラデーション28を思い浮かべるかもしれませんが、あの2種のグラデは若干癖がありまして私は苦手。さてさて私がよく使う方法を簡単に紹介。以前にペイントしましたドレスですね。比較用にグラデ27を置いた箇所を青くしてます。このグラデ27ですが上半分はグラデと言うよりも円を透過させたようになっています。一方で下半分は柔らかなグラデーション。この下半分をうまく使ってグラデをかけてやります。具体的には傾斜ですね。

vinyl13.jpg vinyl12.jpg

こんな感じで傾斜をかけることで透過部分を楽屋裏に隠してしまいます。傾斜で厳しい場合には上から適当なビニルでマスクですね。グラデにはマスクが必須ですな。傾斜に関してはかなりきつくかける必要があるかも…。兎にも角にも慣れてくるとこのグラデ27の汎用性は高いです。ボツになりました翠さんのお尻もこのグラデ27の傾斜ですね。勿論この透過部分(上半分)を上手く利用することも。緑の矢印で示した箇所がグラデ27でして、服の皺であったり、下層のビニルとコントラストを出すことで主線の効果を出すことも出来ます。最近ですと真の花かんむりをこのグラデーション27でペイントしました。花びらには強いですね。過去にもカルテットカーのDa衣装でこのグラデ27を使ってます。私のペイントで一番使われているグラデビニルでした。ノシ。

vinyl20.jpg vinyl09.jpg
vinyl10.jpg vinyl11.jpg
スポンサーサイト

| 走行会 | 07:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/252-64674b5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=