けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GGT第5戦 Sedona Raceway Park



GGT第5戦です。第3戦、第4戦でジオン陣営に何があったし。この結果を見て欲しい。

GGT第3戦:Sunset Peninsula Raceway
1:GP03×コウ・ウラキ
2:ユニコーンガンダム×バナージ・リンクス
3:ソシエ・ハイム、キエル・ハイム
4:百式×クワトロ・バジーナ

5:クシャトリア
6:ギレン・ザビ総帥
7:ケンプファー×ミハイル・カミンスキー
8:GP02

GGT第4戦:Circuit de Catalunya Grand Prix Circuit
1:ソシエ・ハイム、キエル・ハイム
2:GP03×コウ・ウラキ

3:ギレン・ザビ総帥
4:GP02
5:クシャトリア

6:Ζガンダム×カミーユ・ビダン
7:ユニコーンガンダム×バナージ・リンクス
DNF:百式×クワトロ・バジーナ


第3戦と第4戦当日は多忙を極めておりまして参加できなかった私。ホストのsさんから星一号作戦宜しくジオン殲滅の報せを聞きました。酷かったねえ。バナナ片手に雪ちゃーーーーん!雪ちゃーーーーん!今日はどんどん飲んじゃうよー!雪ちゃーーーーん!せ、雪ちゃーーーーん!なんてGGTの裏でハジケテイタ私。それはそれは酷かった。皆に会わす顔がありません。気持ち悪くて本当にすみません。

第5戦は本気出す、、、こう誓った私ではありましたが走行会30分前までどこを走るのかすら把握しておらず。フレがセドナを走っているのをブラウザで確認しましてセドナへ。ダウンフォース前後最大にしましていざレースへ。第5戦の参加車輌は以下の通りです。

連邦陣営
GGT05_18.jpg
Ζガンダム×カミーユ・ビダン(#3 Fairlady Z:dさん)
ソシエ・ハイム、キエル・ハイム(#2 Commodore VE:sさん)
GP03×コウ・ウラキ(#33 Jaguar XKR:Yさん)
ユニコーンガンダム×バナージ・リンクス(#3 Fairlady Z:Jさん)


公国陣営
GGT05_20.jpg
GP02(#1 FG Falcon:sさん)
ケンプファー×ミハイル・カミンスキー(#81 Panoz GTLM:aさん)
ガンダムシュピーゲル×シュバルツ・ブルーダー(#5 GT3-RSR:mさん)
グフカスタム×ノリス・パッカード(#91 Viper GTS-R:僕)

毎回のことですが、AEUGってTITANSとグリプス戦役やらかしたわけで連邦サイドではないですよね。参加者の皆さんも同じ認識ではありますが、二極戦なので上記の様に分けております。まぁユニコーンも民間機だからなあ。


予選しよーぜ!
GGT05_06.jpg

第4戦まではランダムグリッドスタートでしたが、今回から予選を行うことに。3周でのベストラップで本戦のグリッドを決めることになりまして、設定をあれこれ弄る。弄くり倒す。結果、フォトにありますように未だ発車していない車輌がいるにも拘らず、1番に出た車輌が戻ってくる自体にwこれ偶然にこうなったからいいけど、タイミングが悪ければお互いに接触しちゃうよなあ。特になにもなかったので予選はこのまま終了。青いポイントが近づいてくるのを見ながら私は冷や冷やしておりました。次戦以降考えないとですね。結果、ジオン陣営が1、4、7、8位スタート、連邦陣営が2、3、5、6位スタートとなりました。

GGT05_02.jpg

断罪せよ!
GGT05_08.jpg

スタートの加速を活かして4番グリッドから一気に先頭に出るシュピーゲルGT3。アンダーパス手前の進入でラインを譲ってもらいましてグフカスタムViperが前に出ます。その後はGP03と2位争いを繰り広げますが、例のGホイホイが連邦の艦隊をキャッチ。Ζは前方を走る車種を避けようとして渋々ダートにステアを切った為のホイホイでした。あれは難しい判断。

GGT05_22.jpg

GGT05_16.jpg

GGT05_14.jpg

ホイホイゾーンでリアの駆動系にダメージを追ったΖは早々にピットへ。その間にケンプファーGTLMが前に。次戦ではケンプファーに代わってシナンジュF430GTが投入されるらしいです。F430GTの方が安定して走れそうだなあ。GT3は上が伸びない。馬力で圧倒するソシエ姉妹がバンクで一気にパス。ホイホイ後の直線で曲がりきれずに200km/h超で激突する直前のサイサリスを何故か目撃。またまたバンクからコーナーへの侵入でユニコーンZがシュピーゲルGT3をパス。連邦が磐石なレース展開をしつ周回を重ねていきました。

GGT05_12.jpg

GGT05_10.jpg

ところで3月5日はガンダムUCの第3話の劇場公開初日。フレらも早速映画館でBDを購入したそうです。私はお昼過ぎからマクロスFの劇場版をフレらと見に行ってきました。チケを確保してくれたケンプファーGLTMのaさんに感謝。GGTのシュピーゲルのmさん、GGTには参加してませんがNさんら4人映画館に行ってきました。走行会中はレースの話もあるのですが、ここ最近のガンダムネタやペイントネタが多々です。今回はマクロスFを見た方が多かったのでマクロスネタも盛りだくさんでした。私はTV放映版のみ見てましてイツワリノウタヒメは見てませんでしたが、十分に楽しめる内容でした。お勧めです!

GGT05_04.jpg

第5戦、連邦陣営御見事です。上位独占は阻止できたもののレビル将軍率いる連邦艦隊は圧倒的じゃないか。ジャブローが堕ち、ア・バオア・クーが堕ちた今、星の屑成就の為にここは潔く負けを認めるほかありません。ポストには1月1日付けの新聞が届いております。バーニィぇ。

そうそう、某sさんがガンダムカーをペイントしたのですが、どこにもMSがペイントされていないとのことで断罪されたそうです。プルだってガンダムシリーズなんだぜなんて冗談言いながら第6戦は4月以降に開催する運びになりました。3月下旬のガンダム走行会ではサナリィ社製のMSが導入されるとかされないとか。こうして輪が広がっていくのはいいですね。VCがskypeに移行されるみたいですので、そちらの準備もしておかないと。第5戦参加された皆さんお疲れ様でした。
スポンサーサイト

| 走行会 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/1130-c7ca749c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=