けーえむの稀にペイント日記

趣味に生きる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りっさんとインド逝ってきた【出国編】



5周年ライブ二日目も終了したみたいですね。想うことは多々あるのですがそれは別のエントリーで。

5周年ライブ終了後、一目散で自宅へ。22時過ぎに帰宅しましてそこから翌日に控えた渡航準備。24時頃に研究所へ行きましてプレゼン資料の最終チェックです。あれこれ準備していましたら案の定午前5時。実のところライブ前日の金曜日もプレゼン資料の作成で午前8時過ぎまで研究室におりました。この時点で二徹確定。5周年ライブに参加していませんでしたら確実に落ちていたと思いますw個人的には2010年下半期は7月3日のライブを持って終了したといっても過言ではないかも。それだけあの5周年ライブにはエネルギーを貰いました。ご一緒したフレのlさんtさんaさんNさんなら私のがはじけ具合を分かってくれるはず。アイマスという予備電源に切り替えまして成田へ。この時点で頭の中は完全にアイマスライブ>>>>>>>>(越えられない72の壁)>>>>>>>>>>学会。隙あらば出国を諦めて幕張に向かう気満々でした、いや結構本気で。


20100705_02.jpg

成田10時半発の便でトランジット先のマレーシアへ。写真はそれぞれクアラルンプール国際空港。そんな出国ですが事はスムーズに進むわけもなく成田のゲートでアクシデントが。どうやら航空券を落としていたようでして空港内放送で呼ばれる事態に。左手には先日のライブでげtしました律子亜美真美のうちわがしっかりと握られていました。チケットはサクっと落としますがこのうちわだけは離さないのが私流。チケットが見つからなかったらそのまま幕張突撃していたかもしれないな。ところで今思えば受付カウンターで落としたチケットを受け取った際にもうちわ持ってた。受付のお姉さんは何を思っただろうか…律子サイドと亜美真美サイドどちらを向けていたのか非常に気になるところではあります。亜美真美サイドを見た受付のお姉さんにロリコン乙とか思割れていたら実に不本意。

そうそう、真美可愛いよ真美と言いだした兄(c)諸君。帰国次第詳しく話を聞こうか。髪型や身長の変化だけであれだけインパクトを与えるものなんだなあ。私は当然あずささん貴音律子。("あずささん貴音律子"でググると…)実のところライブで見た沼倉さんのNextLifeの印象からか響ぅ響ぅという不治の病も発病したかもしれません。帰国したら杏仁豆腐画集を見ながら精密検査予定。陽性だった場合、響Pのmさんに挨拶しにいこう。律子>あずささん>貴音>響?…次に美希が来たら何かが有意に確定です。

閑話休題、7時間弱のフライトを終えまして4日17時過ぎ(日本時間4日18時過ぎ)クアラルンプール国際空港着。機内ではライブの余韻に浸りつつiPodでアイマス曲を聴きながら泥の様に眠っておりました。ここから次のハイデラバード国際空港に乗り継ぐわけですが5時間弱の滞在時間…何するよ?無線LANが解放されていたのでノートPCで5周年ライブ二日目の動向をチェック。丁度ライブが終わる直前にツイッターに繋がりましてあれこれ確認しましたさ。なんだか非常に悲しい気分になりつつPCと携帯のバッテリーが0に。私自身のバッテリーも0になりそうでしたがMS03とMA10のトークトラックを聴きながら辛うじて耐えました。ああ耐えたよ。

マレーシア時間4日22時半(日本時間4日23時半)にハイデラバード空港へ向けて出発。現地時間5日0時過ぎ(日本時間5日5時前)に到着。予約していたホテルからの迎えの車でホテルへ。この時点でもうクタクタ。10時間後に控えたオーラルセッションのことなんでどーでも良くなってました。ホテルのベッドに倒れこみましてそのまま就寝。実に自宅を出てから22時間ぶりの安息。若くもないですしあまり無茶できないんですが…。ねんぷち律子がダメPに対して睨みを利かせておりました。
スポンサーサイト

| インド学会2010 | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bottledat.blog89.fc2.com/tb.php/1005-a1483e4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
hr size=